新そばの収穫出来ました🌱

8月に種を蒔き、生育状況が遅く、台風などもあり、本当に収穫できるのか心配しましたが、無事に収穫することが出来ました✨収穫量は、なんとか2袋出来ました。

今回のそば栽培にあたりまして、畑を貸していただいた会員の関廣一さんには、大変お世話になりました。私たちが作業をしたのは、種まき、中耕、そして収穫、脱穀とほんの一部です。畑を耕したり、草むしりをしたりなど、大変な作業は、関さんのご家族にお世話を掛けっぱなしで、申し訳ない気持ちと有り難い気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

常陸秋そば発祥の地、赤土で育てた蕎麦は、本当に貴重なものです。私達だけで食べてしまうのは、もったいないので、1月19日に開催予定の「日本一のそばを楽しむ会」で、お越しいただいたお客様に味わっていただきます。ぜひ、食べにお越しください。