そばの刈取りをしました

週末の土曜日に刈取りの予定でしたが、雨の為延期になってしまいました💦

本日の午前中、やっと刈り取ることが出来ました。まずは、事務所の駐車場に蒔いた観賞用のそばを刈り取ります。ほんの少しなので、脱穀作業を見越して、そば畑に持っていきました。

先にそば畑に行って作業をしていた仲間と合流です。けっこう刈り進んでいました。朝方は少し寒いかなと思いましたが、いざ作業が始まってみると、かなり暑くなり、みな1枚づつ脱いでいました。

茎が細目でかなり赤いそばです。

 

この畑は、入り口から西側に向かって少し斜面になっているのですが、下側の方が背丈も高く太く、茎も緑色をしています。

それは、どうしてでしょう???

雨などによって、土の栄養分が下側に流れるため、育ちが良いのです。この畑で言うと全体の4分の1位が、良く育っています。

こちらは、入り口付近の上側のそば。

 

こちらは、入り口から奥の下側のそば。

写真で比較してみると、違いが良く分かると思います。

刈り取ったそばは、立てかけて脱穀まで乾燥させます。

この真ん中に生えている植物ご存知ですか?

あかざと言って、大きいものは2mにもなり、杖に使われることもあるそうです。ネット記事によると、地方の道の駅などで、1本1,000円ほどで売られているそうです。

来週は、脱穀です。どれくらい収穫できるのか、楽しみです✨

0