2020年度「そば打ち練習会(昼の部)」の開催について
( 金砂交流館におけるそば打ち練習会の定期開催について )
新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、しばらくの間「そば打ち練習会」を中止しております。
皆さまにはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いします。
なお、練習会の再開につきましては、今後の状況を鑑みながら慎重に判断し、ホームページにてお知らせします。
今年度も、要望の多かったそば打ち技術向上のために、次のような取り組みに力を入れて参りますので、
再開時には皆様お誘い合わせの上ご参加下さいますようご案内申し上げます。
ーいばらき蕎麦の会 会長 人見 實徳 -

仲間と一緒にそば打ちの練習をしてみたい、続けて何回でも打つてみたい、気楽に使えるそば打ちの場所が欲しいといつた要望に応え、そば打ちの会場を提供し、講師陣も揃っておりますので、お気軽にお越しください。会員の要望が多い場合には、休日のそば打ちについても実現を検討していきたいと考えています。

  1. 日 時 : 毎週水曜日 9時00分~ 13時00分
    ※ 祝祭日は、お休みとなります。HPにてご確認ください。
  2. 場 所 : いばらき蕎麦の会 金砂交流館
    茨城県常陸太田市下宮河内町82 0 (「かなさ笑楽校」入口高台)
  3. 申込方法 : 
    時間ができたのでふらつと蕎麦の会に来たというような場合でも、そばが打てるような柔軟な対応をしていきたいと考えています。講師陣も揃ってお待ちしておりますので、どうぞお気軽にお越しください。
  4. 会 費 : 会費は、当日集めます。
    7 0 0 g で打つ場合は、 1, 7 0 0 円
    1 k g で打つ場合は、 2, 0 0 0 円
    1. 5kg で打つ場合は、 2, 5 0 0 円
  5. 昼 食 : 練習後、昼食にお蕎麦も召し上がれます!(ただし、別料金です。)
    なお、場所の都合上、昼食は1日に15名までとさせていただきます。
  6. 用意する物 
    (1)会で用意する物
    そば粉、つなぎ粉、打ち粉、水、そば打ち道具類(麺台、こね鉢等)は、会の備品を利用できます。
    会の道具類を使用した場合には、清掃して返却願います。

    (2)参加者が用意する物
    そば打ちができる服装、タオル、上靴、自分で使いたいそぱ打ち道具類(麺棒、包丁、こま板、まな板等)、そばを入れて持ち帰るための容器
  7. 問い合わせ先 :
    いばらき蕎麦の会事務局
    TEL.090-4057-1838
    FAX.0294-33-9253