「第20回 日本一のそばを楽しむ会」について(2020.1.20;更新)
   ※ このイベントは、終了しました。

  1. 開催日:令和2年1月19日(日)10:00~14:00 先着300名 観覧者募集中!
  2. 開催場所:〒313-0213 茨城県常陸太田市町田町163−1 常陸太田市水府総合センターきらめき
  3. 講演:【昔の蕎麦は、なぜ美味しかったのか
    蕎麦研究家 日本蕎麦保存会会長 片山虎之介にお越しいただき、昔の蕎麦と今の蕎麦についてご講演いただきます。
  4. 実演:匠のそば打ち実演と解説
    全日本素人そば打ち名人第4代川上正義氏、第6代河原井雄一氏、第23代仲山徹氏によるそば打ちの実演をご覧いたきます。
  5. 郷土そばの味わい、昼食には打ちたての常陸秋そばを堪能することができます。
    ※常陸秋そばを使用した美味しい蕎麦を2種類ご提供いたします。
  6. 2019/11/21_赤土町にて「新そばを収穫することが出来ました」
    8月に種を蒔き、生育状況が遅く、台風などもあり、本当に収穫できるのか心配しましたが、無事に収穫することが出来ました。
    収穫量は、なんとか2袋出来ました。

    今回のそば栽培にあたりまして、畑を貸していただいた会員の関廣一さんには、大変お世話になりました。
    私たちが作業をしたのは、種まき、中耕、そして収穫、脱穀とほんの一部です。
    畑を耕したり、草むしりをしたりなど、大変な作業は、関さんのご家族にお世話を掛けっぱなしで、申し訳ない気持ちと有り難い気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
    常陸秋そば発祥の地、赤土で育てた蕎麦は、本当に貴重なものです。
    私達だけで食べてしまうのは、もったいないので、1月19日に開催予定の「日本一のそばを楽しむ会」で、お越しいただいたお客様に味わっていただきます。
    ぜひ、食べにお越しください。
  7. 極上の常陸秋そばをじっくり楽しみたい方、ご興味のある方もぜひこのイベントに参加してみてはいかがでしょうか。
  8. その他:常陸太田市産の常陸秋そばやそば道具類を会場にて販売いたします。
  9. 申し込み締め切りは2020年1月14日(火)まで

「第20回 日本一のそばを楽しむ会」の開催概要
   ※ このイベントは、終了しました。

 

●参考 「第19回 日本一のそばを楽しむ会」
  ※ このイベントは、終了しました。