常陸太田市の赤土地区のそば畑で、日本一と評価されている常陸秋そばの栽培を体験します。

2019.7.20_いばらき蕎麦の会主催「そばの栽培体験イベント」が起動しました。

  1. 期 日
    (1)令和元年8月5日(月)・・・種まき(終了)
    (2)令和元年8月19日(月)頃・・・土寄せ(終了)
    (3)令和元年10月中旬頃・・・刈取り(手刈り、天日干し)
    (4)令和元年10月下旬頃・・・脱穀(くるりん棒にて脱穀予定)
  2. 集合場所  金砂交流館
  3. 料 金   未定
  4. 定 員   作業ごとにボランティアを募集します。
  5. 申込み   随時受付中

 

  1. 行 程
    [1回目][2回目]
    ※圃場への移動は,各自の車での対応となりますので乗り合わせ・安全運転等にご理解ご協力をお願いいたします。
  2. 申込方法
    本サイトのお問い合わせのページに下記の内容を記入し、お申込みください。
    ⑴氏名/⑵年齢/⑶郵便番号/⑷住所/⑸電話番号(携帯電話)/⑹生年月日
    ※メール送信後,こちらからの返信メールでお申し込みが成立となります。
  3. お問い合わせ
    「いばらき蕎麦の会」事務局までお願いします。

以上

そばの栽培体験 タスク管理台帳

項番 項番 発生日 カテゴリー タスク 参加者 状況・結果 期限 完了日 今後の対応
1 1 2019/8/20 打合せ 打合せ 3名? 関さんと打合せ
土寄せは22日(木)
8月下旬 2019/8/20 そばの花見会
2 1 2019/8/5 種まき 種まき 6名? 播種機使用
一部の列は手蒔き
8月上旬 2019/8/5 圃場見回り
2 2019/8/9 種まき 圃場見回り 1名? 芽が出てた。畑は、カラカラの状態。 8月中旬 2019/8/9 圃場見回り
3 2019/8/15 種まき 圃場見回り 1名? ずいぶん育っていました。 8月中旬 2019/8/15 圃場見回り
 4 2019/8/20 種まき 圃場見回り 1名? そばの芽もだいぶ成長してきました。 8月下旬  2019/8/20 圃場見回り
土寄せ 
3 1 2019/8/22  土寄せ  土寄せ 5 名 土寄せ作業終了。
畑は、しっとりふんわりして、とても良い感じ。
8月下旬 2019/8/22  圃場見回り
  2 2019/9/10 土寄せ 圃場見回り 1名? 今朝そば畑を見に行くと、ほとんど倒れていました。でも茎が折れてしまった訳ではないので、また元気に立ち上がってくると思います。 9月中旬 2019/9/10 圃場見回り

 

月日 曜日 参加者 作業日
2019/8/5 (月) 6名? 2019/8/5
2019/8/9 (金) 1名? 2019/8/9
2019/8/15  (木) 1名?  2019/8/15
2019/8/20 (火) 1名?  2019/8/20
2019/8/20 (火) 3名? 2019/8/20
2019/8/22 (木) 5名  2019/8/22
2019/9/10 (火) 1名? 2019/9/10

 

そばの栽培日記2019

2019/8/5_赤土町にて「種まき」の風景
場所は、常陸秋そば発祥の地、常陸太田市赤土町です。
会員の関さんの畑をお借りして栽培します。
少し傾斜のある畑で、金砂交流館から5分と最高の場所です。

2019/8/9_赤土町にて「圃場」の風景
ほんの少しですが、芽が出てました~取りあえずホッと一安心です。
ほとんど雨が降ってないのに、植物って本当に凄いですね。
これで雨が降れば、一気に発芽してくると思います。

この列は、手蒔きしました 畑は、カラカラの状態です

 

2019/8/15_赤土町にて「圃場」の風景
皆様の想像通り、ずいぶん育っていました~ほんとうに良かったです。
写真の手前側は、手播きしたところで、けっこう成長しています。
奥のごんべさん(種まき機)で播いたところは、成長にバラツキがあるようです。
これからの成長を見守っていきたいと思います。
畑から帰ってきたら、雨がポツポツ振り出しました台風の影響がなければいいのですが・・・
 

 

2019/8/20_赤土町にて「圃場」の風景
そばの芽もだいぶ成長してきました19日の土寄せは、成長不足で見送りましたが、22日(木)頃には、出来そうです。
一つ残念なことが、畑の端っこは手播きしたのですが、ほとんど芽が出ませんでした。種の量が少なかったのかしら・・・
ちなみに播いたの 私ですごめんなさい<m(__)m>ちょっと残念です。

2019/8/20_赤土町にて
やっと待ちに待った雨が降りました~
畑も潤って、そばの芽もとても元気に見えます。このまま順調に育ってくれるといいなぁ~。
先ほど、畑をお借りしている関さんと打ち合わせをして来ましたが、土寄せは22日(木)になりました。
そしてお話をお聞きする中で、手播きしたところの発芽状態が良くないのはなぜか、謎が解けました。ごんべさんで播く時は、
最後の工程で、圧着するのですが、手播きした時も同じように足で踏んで圧着させなければならないそうです。土に密着する
ことによって、発芽しやすくなるようです。

2019/8/22_赤土町にて「土寄せ」の風景
本日、予定通り土寄せ作業が終わりました。ここ2日、夕方になると豪雨が降り、畑の土もけっこう湿っています。
機械や長靴の底に土がくっついて、かなり歩きにくいです。
天気は、曇りですが湿度が高くちょっと動くと汗が溢れます
今日の土寄せは、幹事さんの一人が用意してくれた1台と関さんの用意してくれた2台、合計3台を
使用したので、9時から開始して、11時前には終わりました。今回、スタッフは5人。3人が機械を
使用して、残りの2人が手作業での土寄せです。
慣れない作業に、ちょっと動くと疲れてゼーゼーして、汗が止まりませんでした
明日、筋肉痛必至です。
畑は、しっとりふんわりして、とても良い感じになりました。
あとは、刈取りまでじっくり成長を待ちたいと思います。

2019/9/10_赤土町にて「今朝のそば畑」の様子
会員の皆様、昨日の台風の被害は、大丈夫でしたか?
この辺りも、雨風共にかなり強かったのですが、思ったほど被害はありませんでした。そば畑以外は・・・
今朝そば畑を見に行くと、ほとんど倒れていました。
でも茎が折れてしまった訳ではないので、また元気に立ち上がってくると思います。
白い可憐な花が咲き出したそば畑があちこちに点在していますが、とても綺麗ですいつもの年に比べると少し早いですが、これから花も真っ盛りになると思いますので、ぜひそばの花を愛でにお出かけください。
もちろん、そば打ちもご一緒にいかがですか?
毎週水曜日には、そば練習会をやっていますので、どうぞお気軽にお越しください。

会でお借りしているそば畑に向かう途中には、 今も”おだがけ”をしている田んぼがあります。

2019/11/21_赤土町にて「新そばの収穫出来ました」
8月に種を蒔き、生育状況が遅く、台風などもあり、本当に収穫できるのか心配しましたが、無事に収穫することが出来ました収穫量は、なんとか2袋出来ました。
今回のそば栽培にあたりまして、畑を貸していただいた会員の関廣一さんには、大変お世話になりました。私たちが作業をしたのは、種まき、中耕、そして収穫、脱穀とほんの一部です。畑を耕したり、草むしりをしたりなど、大変な作業は、関さんのご家族にお世話を掛けっぱなしで、申し訳ない気持ちと有り難い気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
常陸秋そば発祥の地、赤土で育てた蕎麦は、本当に貴重なものです。私達だけで食べてしまうのは、もったいないので、1月19日に開催予定の「日本一のそばを楽しむ会」で、お越しいただいたお客様に味わっていただきます。ぜひ、食べにお越しください。