新そば祭りinいばらき蕎麦の会を開催しました✨

久しぶりの投稿になります。

11月14日(土)、15日(日)に、いばらき蕎麦の会 金砂交流館で、新そば祭りを開催しました。

コロナ禍のなかではありましたが、一人の感染者も出さずに2週間が過ぎましたので、ご報告させていただきます。

本来なら各地で、新そば祭りが開催されている時期ですが、今年はコロナでほとんど全てのそば祭りが中止になってしまいました。

会員の皆さまに、ぜひそば祭りの雰囲気と新そばの味、香りを味わっていただきたいとの思いで、開催させていただきました。

お越しいただいた皆さまを不安にさせるようなことがないよう、感染予防を徹底しての開催です。

お客様一人一人に検温をしてから入場していただき、受付、配膳も全てビニール越しからの対応です。お客様との会話をする時間も持てなくて、ちょっと寂しい気がしますが、今回ばかりは我慢ですね。

今回のメニューは、もりそば、かけそば、そして天ぷらです。

天ぷらの具材の目玉は、なんと言ってもアユ🐟です。幹事の一人が、久慈川で獲ってきた天然アユです。丸のままより、開いてから揚げると、見た目にも美味しそうに仕上がります。魚をさばくのも、名人級です✨もちろん味も、最高でした。ほんとに美味しかったです。

お客様がお帰りになった後は、テーブル、イスを消毒してから、新たなお客様をお迎えします。

この時期に開催していいのだろうかと、ギリギリまで葛藤がありましたが、多くの皆さまにお越しいただいて、本当に感激しました。

お越しいただきました皆さま、そしてスタッフの皆さまへ、改めまして感謝申し上げます。ありがとうございました。

またこの場所で開催したいと思いますので、その時はぜひお越し下さい。

+4