第3回運試し迷人大会 開催報告✨

令和6年5月11日(土)に、第3回運試し迷人大会を開催しました✨

選手の皆さん けっこう気合が入っていて、開始時間の2時間前から到着している方もいました~😲

朝から熱気ムンムンですが、開会式はちょっぴり緊張気味のご様子です(^-^;

競技開始の前に、まずそば粉を計量します😊

今年は紙袋に、目分量で800gと思われるそば粉を入れます。昨年はビニール袋でしたが、今年は紙袋に変更したのでけっこう苦戦していました(^_^;)みんなからの応援の「もっと もっと」コールに押されて、どんどんそば粉を入れて、1500gになってしまった参加者もいました~(>_<)

43センチのこね鉢で水回しをするので、この量はかなり厳しい~(T_T)もっとも800gに近かった方は、なんと808gでした。すごいですね~😲

計量の後は、早速2組に分かれて競技開始です!!

こね鉢にそば粉をふるい、そこでそば粉が多かった~と改めて実感~(^-^;

こちらで用意した500ccのペットボトルでは足りずに、水のお代わりをする人が続出でした~💦実際に打っている方は悪戦苦闘していましたが、見ている方はとっても楽しそうでした(^_^)審査員もニヤニヤしながら審査していました~( ^^) でも安心して下さい!!審査は、きちんとしています(^^)/

そして肝心の審査は、そば打ちはもちろんですが、切りくずの量、打ち粉の量、切ったそばを底が透明のそば舟に入れて下から見た時のそばの美しさ、予め設定した時間に近いなど、バラエティーに富んでいます😊なので運が良ければ、誰でも迷人になれる可能性があります!!!

審査の後は、天ぷら付きのもりそばをいただきました✨

天ぷら担当の安藤さん ありがとうございます😊お手製の鮎の甘露煮の天ぷら とても美味しかったです🐟

いよいよお楽しみの結果発表で~す✨✨✨

計量部門は、小室 晴美さん😊

そば打ち部門は、梅田 利宏さん😊

切りくず少量部門は、大山 勝也さん😊

打ち粉部門は、大山 勝也さん😊

そば切り部門は、梅田 利宏さん😊

そしていよいよ上位3名の発表です!!!

第3位は、塚本 政枝さん😊嬉しくて涙目でした~(#^.^#)

準名人は、梅田 利宏さん😊今回は、惜しくも2位でした~(^^;

そして第3回の栄えある迷人は、小室 晴美さん🎊おめでとうございます✨😊✨

最後はみんなで集合写真です📷楽しい一日が過ごせました😊ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました✨

前の記事

お花見そば会 御礼✨